九州大学は、寄附金による基金等をもとに学生が安心して、教育・研究に専念できる環境を実現し、グローバルに活動する、深い専門的知見と幅広い教養に支えられた豊かな発想力と判断力を持った指導的人材を育成するために、下記の支援を行っています。


基幹教育奨励賞(奨学金)
 学部1年次履修の基幹教育科目の成績が特に優れている者50名に対し、総長が決定し表彰するもので、被表彰者には国内外での学修活動を支援するため、一人あたり35万円の奨学金を給付するものです。
 
利章奨学金(九州大学独自の奨学金制度)
 本学経済学部卒業生故吉田利一郎氏の生前のご意志による「九州大学学生のための奨学基金」に基づく奨学金です。

博士後期課程奨学金(九州大学独自の奨学金)
 特に優秀な学生に対する奨学支援として、学内で選考された300人に対し、正規の在学期間中において支給される奨学金です。

緊急助成金(九州大学学生後援会の助成金)
 
本学学生後援会に保護者が入会している者又は入会予定の者で、家計支持者の死亡、災害によって経済的困窮度が
高い学生に対する助成金です。